FC2ブログ
妻が他の男に抱かれる・・・と想像するだけで興奮してしまう寝取られマゾな夫の告白です。
妻の浮気で興奮 <マゾ亭主の日記>
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
続・お盆休みの事
2006-08-22-Tue  CATEGORY: 日記
お盆のセックスの様子を報告をさせてください。
お盆休みは、美紗子様も私も11日~15日まででした。
私は、密かに期待していたのです。
15日の晩に美紗子様から
「パパ、したいんやろう。させてあげようか?」と訊かれて
「うん、したい。」って答えると
「そんな言い方で出来ると思っているの。」と叱られて
私は、正座して
「美紗子様、セックスさせて下さい。」とお願いしました。
「前に、お盆とお正月って言うたからしたくないけど
 させてあげるわ。」と嬉しい返事が。

早速、布団を敷いて私は全裸になり期待に胸を膨らませながら
正座をして待ちます。
美紗子様は、Tシャツとスウェットで横になり
おみ足を私の膝の上にお乗せになりました。
そのおみ足にキスをさせていただいてから
マッサージをさせていただきました。
もう片方のおみ足で子チンを遊んでくださいました。
マッサージが終わると、私は美紗子様のスウェットと
ブルーのパンティ(これは、美紗子様のお気に入りのひとつで
S様とのデートの時に穿いていかれる事の多いパンティです。
私とのセックスで穿いていただけるなんて嬉しい限りでした。)
をお取りして股間を舌でお掃除させていただきました。
少しでも感じて頂きたいと、クリトリスも舐めました。
美紗子様も感じていただいたようで、嬉しい事に
「いれて。」といわれて私は、3ヶ月ぶりに挿入いたしました。
子チンを入れる瞬間、美紗子様は「ああン」と悶えるような声を発しました。
美紗子様は目を閉じ眉間に皺を寄せていて
妻が感じてると思った私は、もしかしてS様のように妻を
いかせる事が出来るかもしれないと久しぶりの、
美紗子様の感触を味わう余裕もなくゆっくりと腰を動かしたんです。
妻の様子を見ながらいきそうになるのを我慢して
5.6回腰を動かしたでしょうか。
美紗子様は、それまで閉じていた眼を開けると
「やっぱり、パパのではあかんわ。」と不満そうに言われたんです。
私は、申し訳なくて
「すみません。バイブを使いましょうか?」とお尋ねすると
「うん、そうやね。中途半端やからそうする。」とおっしゃいました。
私は、子チンを抜いてバイブを用意して美紗子様を
絶頂へ導きました。
美紗子様が落ち着いてから、再度挿入させていただきました。
美紗子様は、嬉しそうに眼を開けて見ておられます。
私は、今度は美紗子様の体内の感触を味わいながら
腰を動かしました。
久しぶりの暖かく気持ちの良い感触にすぐに
いきそうになり、いつものようにゆっくりと動いていると
「早く、動いていきなさい。」とせかされます。
「でも、今度はお正月までさせていただけないんだから
 もう少し美紗子様とのセックスを味あわせてください。」
ってお願いすると
「セックス?パパにとっては、気持ちのいいセックスかも知れんけどね。
 私にとっては、ただパパが上に乗ってるだけ。気持ち良くないの。
  だから、早くいきなさい。ゆっくりしてると、お正月もさせないいよ。」
と言われました。
普通の夫なら怒る言葉を言われても、寝取られマゾ亭主の私は嬉しいんです。
「セックスも下手な上に、おちんちんも小さくて美紗子様を感じさせられなくて
 すみません。」と言うと
「別に全然気にしなくてもいいよ。私には、Sさんがいてるから。」と言われて
「これからも浮気をしていただいて結構です。」と言うと
「結構です?結構ですってパパの許しを貰わないかんの?」とお叱りを受け
「いえ、すみません。美紗子様のお好きなように浮気をしてください。
 S様との浮気デートに協力させてください。
 どうか、捨てないで美紗子様のお側に置いてください。」とお願いして興奮しながら
ピアスをひっぱられてあっけなく美紗子様のお腹の上に果てました。
少し、余韻に浸りたかったのですが
美紗子様に「早く拭いて。」と言われてあわててティッシュで拭きながら
「ありがとうございました。」とお礼を申し上げ
「次はお正月、必ずさせて下さい。」とお願いしたのです。
「これからも、パパがおりこうにしてたら考えてあげる。」と
おっしゃっていただきました。
パンティとスウェットをお着せしてタオルケットをおかけすると
美紗子様はすやすやとおやすみになりました。

マゾ亭主にとって、とてもすばらしい盆休みになりました。

ページトップへ  トラックバック0 コメント4
お盆休みの事
2006-08-20-Sun  CATEGORY: 日記
ご無沙汰しています。 
仕事が忙しくて、しばら更新しなくてすみませんでした。
minichiさん、keiさん、サマエルさん、まさくんさん、 finさん
ルージュさん、あっちさん、ミィ旦那さん、
その他コメントいただいた皆さんありがとうございます。

美紗子様は、あれからS様とは4回デートを楽しまれました。
N様とは、何度かお誘いを受けているようですが、
断っているようです。
N様もセックスはお上手で良い方のようですが、
美紗子様は、S様に恋をしておられ、セックスの相性もよく、
またテクニックもすばらしいそうです。
ですから、N様とは少し距離をおいてるそうです。
マゾ亭主は、もっとデートをしていただきたいのですが、
S様は、お忙しくて中々美紗子様と時間が合わないようなのです。
私は、デートの後のお掃除はお願いして
毎回しっかりさせていただいております。
便器として御聖水は、一度だけしかいただいておりません。
マゾ亭主としては、デートの後だけでなく普段も便器として。

実は、先日盆休みに美紗子様にセックスをさせていただいたんです。
それは、美紗子様にとりましてはセックスではなくて
マゾ亭主の子チンを、股間に挿入させるただの気まぐれなのです。
でも、私にとってはうれしい美紗子様とのセックスなんです。
私は、それまで何度かセックスさせてくださいとお願いしたのですが
いつも「いや。」と完全に拒否され
乳首のピアスをひっぱりながら「自分でしなさい。」と言われて
自分でさせていただいていました。
寝取られマゾ亭主としては、それで十分満足なのです。
美紗子様は、以前お盆とお正月にはさせてあげるとの約束を
覚えていてくださってのです。
もちろん私も少しは、(実は多いに)期待していたのですが。
お盆休みの最後の日の15日に美紗子様から嬉しい
お許しをいただいたのです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
<< 2006/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 妻の浮気で興奮 <マゾ亭主の日記>. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。