FC2ブログ
妻が他の男に抱かれる・・・と想像するだけで興奮してしまう寝取られマゾな夫の告白です。
妻の浮気で興奮 <マゾ亭主の日記>
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
乳首の事
2006-12-25-Mon  CATEGORY: 日記
2006.12.25
こんばんは。
今日はクリスマスですね。

いつもコメントを頂く方から
ピアスを入れたいきさつを
聞かれたのでお話します。
ピアスをしてから
10年くらいになります。
ピアスを入れる前は、
妻に、お願いして責めてもらう時に
洗濯バサミに、乳首を挟んで貰っていました。
そのうちに、洗濯バサミに押しピンを
つけて挟まれるようになったんです。
貫通する時の、痛みがマゾの快感でした。
何というSM雑誌か忘れたのですが、
ピアスの特集をしていたんです。
モデルは、マゾの女性でしたが。
それを見て、私もピアスをしたいと思ったんです。
妻に、話すと
「パパが入れたいのなら、入れたらいいヤン。」
とお許しが出たので、妻にアドバイスを受けながら
入れたんです。
妻は、耳にピアスをしていますので。
最初は、10G位だったと記憶しています。
妻に、ぴっぱられたり、こね回されて、
乳首もピアス穴も大きく成長しました。
乳首は、小豆くらいの大きさになり
ピアスも6Gに成長しました。
一度、激しく責められて化膿した事があります。。マゾ亭主の左のピアス乳首

病院にいって、切開して膿を出してもらった傷が
左の乳首の脇にあります。
お恥ずかしい限りです
ページトップへ  トラックバック0 コメント11
12月16日のがっかり
2006-12-18-Mon  CATEGORY: 日記
こんばんは。
16日の、妻の飲み会は、
全く期待はずれの結果でした。
彼の方からのお誘いは、
無かったようです。
妻のほうから誘ったらよかったのに
と言ったのですが
今は、そこまでするほど気はないそうです。
全く、がっかりです。


最近、欲求不満の為か
マゾのスイッチが入りっぱなしなんです。
本当に恥ずかしいのですが
もっと、頻繁に浮気してもらって
妻を浮気相手の男性に、
完全に寝取られ、奪われて
妻には、完全に見下されて
夫ではなく完全な奴隷亭主として扱われて
射精管理もされ
いつも便器として使って頂く事を
妄想して悶々としています。
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
12月10日と16日の事
2006-12-16-Sat  CATEGORY: 日記
それから、壁に手を付かされて後ろから
入れられて、久しぶりで入れられる瞬間
感じたそうです。
オチンチンを出し入れされて軽くいったのって
少し恥ずかしそうでした。
お風呂を出てベットへ。
最初は彼が上になったり、妻が上になったり
バックで入れられたりして
3回はいかせて貰ったそうです。
興奮した私は妻に、御聖水とお掃除の
お願いをしたのですが
許可していただけませんでした。
結局、妻に乳首ピアスを引っ張られながら
「早く、出しなさい。」と命令されて
自分で子チンをこすりながら
いつものように浮気のお願いをしながら
惨めに射精させていただきました。


話は変わるのですが、今日今頃、
妻は、昔のお友達何人かと
飲みに行っています。
その中に、当時お付き合いしていた
彼氏がいるのです。
ただ、セックスまではいかなかったそうですが。
もちろん、結婚されています。
<妻にはいつも
 「いつでも浮気していただいて結構です。」と
 伝えていますし
 妻には、気に入った男性と浮気できる
 自由があります。
 寝取られマゾ亭主の私には、
 それを止める権利はありません。
 もし、あってもそんな権利は放棄しますが。>
妻は、誘われればOKだと言っていました。
もしかして・・・・・。
考えると、興奮して子チンを大きくしてしまう
マゾ亭主です。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
12月11日
2006-12-14-Thu  CATEGORY: 日記
こんばんは。
日曜日は、お掃除が出来なくてがっかりでした。
次の日の夜、妻に遊んでいただきました。
「昨日の晩は残念やったね。遊んであげようか」と妻に言われ
「うん、昨日のデート詳しく聞かせて下さい。」とお願いすると
「どこから聞きたい。」
「もちろんホテルはいってからお願いします。」と
服を脱いで裸になった私は
おみ足のマッサージをさせていただきながら
聞かせてもらいました。
「ホテルに入ったのは、8時半ごろで、
 入ってすぐに、コーヒーをいれて
 ソファーに座って胸を触られながら
 キスをされた。」
と嬉しそうに話し始めました。
久しぶりの期待と興奮ですでに
妻の股間は熱くなっていたそうです。
「しばらく、コーヒーを飲んで
 その間もキスしたりして
 その後一緒にお風呂に入った。」
湯船が小さくて、一緒にお湯に浸かれなくて
お風呂の中で抱っこされたりエッチな事が
してもらえなかったと残念そうでした。
「フェラは・・・したのですか?」と尋ねると
「彼が湯船のふちに腰掛けて
 私がその前に座ってしたよ。」
ってちょっと恥ずかしそうに話してくれました。
「彼のは、大きくなったのですか?」と尋ねると
「その前から大きかった。
 いつもパパのしか見てなかったから
 久しぶりに見るととっても大きく見えた。」
と私の子チンを馬鹿にするように言われました。
それがうれしいのですから、本当変態です。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
12月10日の事
2006-12-13-Wed  CATEGORY: 日記
こんばんは。
妻の浮気デートの夜は、子供が
(子供と言ってももう成人していますが)
帰って着たので、股間のお掃除も
何も出来なかったんです。
その晩、私は、
一人寂しく買ってきた弁当を食べて
寝取られ系のブログを見ながら
楽しみに妻の帰りを待ってたのに。
妻が帰ってきたのは、
午前0時過ぎでした。
部屋に入って来た妻は、
「○○(子供の名前)帰ってんの、
 そしたらお掃除無理やね。」
私も諦めていましたから
「残念やけど。デートは、良かった?
 少しだけ聞かせて。」ってお願いしました。
「良かったよ、もちろん。
 パパと違って大満足したよ。」ってとっても嬉しそうでした。
ドライブして、食事してホテルに行ったそうです。
でも、子供がいるからあまり詳しく聞きませんでした。
それでも、私の子チンは大きくなって
もんもんとしていました。

折角、久しぶりの浮気デートで
思いっきり期待していたのに
ほんとうにがっかりした
寝取られマゾ亭主でした。
ページトップへ  トラックバック0 コメント7
12月10日
2006-12-10-Sun  CATEGORY: 日記
こんばんは。
久しぶりに、本当に久しぶりに
妻は、浮気デートに出かけました。
お相手はS様です。
お気に入りの下着を着けて
服も着替えて、靴も嬉しそうに選んで
4時ごろウキウキとして出かけました。
今頃は、デートの真っ最中でしょう。
そんな妻を、久しぶりに見ました。
いつもの事ですが、
私も嬉しくなってしまいます。
これから浮気をしに行く妻を見て
喜びを感じるのですから
本当に変態だと思います。
私の子チンと下手なセックスでは、
決して与えられない絶頂を
S様に与えてもらって
満足のいくセックスをして
笑顔で帰ってきて欲しいです。
いろいろと想像して帰りを待ちます。
嫉妬と喜びで興奮してます。
今日は、股間のお掃除はもちろんですが
御聖水を頂ける事を期待してます。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2006/12 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 妻の浮気で興奮 <マゾ亭主の日記>. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。